シミ取りにレーザー除去をやってみた感想

シミ取りにレーザー除去をやってみた感想

シミというのは、長年皮膚に蓄積されたメラニン色素の事。若い時に日焼け対策を全くしていなかった私は、30代の今、悲しい事に気付けば顔中シミだらけ。

 

どうにかしてシミを消せないものかと思い、ネットでいろいろ調べてみたところ、美容外科のシミ取りレーザー治療とハイドロキノン+トレチノインという2種類の塗り薬による治療法にたどり着きました。

 

レーザーは値段が高いので初めは塗り薬をやってみようかと思いましたが、朝晩塗り薬を2種類、シミからはみ出さないように塗らなくてはいけないそうで、考えただけで大変だと思い、レーザー治療によるシミ取り除去をやってみようと思いました。

 

私の行った所はシミ取り4箇所で1万円でした。4箇所じゃ顔中のシミは消えないけどとりあえず目立つのだけ...と思いやってみました。が、一発一発がとにかく痛い!後を引くような痛さではなかったですが、シャーペンで思いっきり「えいっ!」と刺されたような感覚でした。

 

肝心のシミは、レーザー直後はかさぶたになって元より黒く見えたものの、1週間程でポロリと取れて綺麗に無くなりました!レーザー後のケアも、いつも通り日焼け止めを塗るだけで良かったし、すぐに効果が現れたのが嬉しかったです。

 

そしてレーザーを打った所は6年経った今でも綺麗なままです。
そんな訳で、面倒臭がりな人・早く効果を実感したい人には医療機関でのレーザー治療によるシミ取り除去をオススメいたします。